笑う男性

ノウハウを蓄積しコストの削減を強化できるiso取得

● SITE MAP ●

isoの審査はどんな内容を見ているのか

国際規格であるisoを取得することによって、企業の継続的な改善による発展が見込めるだけでなく、外部に対しても取引の材料として活用することが可能です。そんなisoを取得すること目指す企業がある中、気になるのはどのような審査が行われているのかということでしょう。
isoの認証を受けるためには、単一の審査機関ではなく、iso審査を行っている機関に依頼することになります。そこでは文章化されているマニュアルがisoの要求事項を満たしているのかどうか、またマニュアルの内容が忠実に実行されているのかどうかを審査しています。そのため、マニュアルにない内容が行われていたり、要求事項を十分に満たせておらずiso規格の解釈が不十分なようであれば、審査に落ちてしまうでしょう。その両件をクリアして初めてisoを取得することができるため、どちらもおろそかにすることはできません。
ここで難しい問題は、iso規格を理解することはできても、自社においてどう解釈してマニュアルに落とし込むのかということです。自社内で専門部署を立ち上げたとしても中々要求事項をクリアすることは難しいでしょうから、少しでも不安があれば専門のコンサルタントに依頼することをおすすめします。

● choices post ●

介護サービス業でisoを取得するメリット

人材の入れ替わりが激しいと言われている介護サービス業において、isoを取得するメリットはあるのでしょうか。isoには様々な種類がありますが、その中でも品質マネジメントに関するISO9001を取得することによって、長年にわたって勤務しているベテランスタッフの負担が軽減できることに期待できます。…

iso取得で仕事の内容を見直すきっかけに

多くの職場では見た目上の仕事が上手くいっているように見えますが、内部では不満や効率が悪いなどの状況が発生していることは珍しくありません。多くの場合でそこには明確なマニュアルというものが存在しておらず、ルールについても曖昧なままと言えるでしょう。そのような環境下だからこそisoを取得して…

isoの審査はどんな内容を見ているのか

国際規格であるisoを取得することによって、企業の継続的な改善による発展が見込めるだけでなく、外部に対しても取引の材料として活用することが可能です。そんなisoを取得すること目指す企業がある中、気になるのはどのような審査が行われているのかということでしょう。isoの認証を受けるためには…

少数精鋭の職場でiso取得をする意味

それまで企業内で業務に関するマニュアルや手順書が存在しなかった頃というのは、いかなる出来事において同一の手順で事務処理を進めることができなかったはずです。isoを取得することによって、業務内容だけでなく退職時における手続きの手順などを明確化することができ、効率化を図ることができます。特…

TOP